1964年東京オリンピックの柔道競技(1964ねんとうきょうオリンピックのじゅうどうきょうぎ)は、1964年10月20日から10月23日までの競技日程で実施された1964年東京オリンピック柔道。主管は国際柔道連盟 (IJF) 。

1964年東京オリンピック柔道無差別級の表彰式

概要

競技は東京都千代田区にある日本武道館で実施された。東京オリンピックで初めて正式競技に加えられた柔道であったが、実施されたのは男子のみの4階級であった。ルールは国際規定がまだなく、講道館柔道試合審判規定で実施された[1]

競技結果

階級
68 kg以下級  中谷雄英
日本 (JPN)
  エリック・ヘンニ
スイス (SUI)
  アーロン・ボゴリューボフ
ソビエト連邦 (URS)
  オレグ・ステパノフ
ソビエト連邦 (URS)
80 kg以下級  岡野功
日本 (JPN)
  ヴォルフガング・ホフマン
東西統一ドイツ (EUA)
  ジェームズ・ブレグマン
アメリカ合衆国 (USA)
  金義泰
韓国 (KOR)
80 kg超級  猪熊功
日本 (JPN)
  ダグ・ロジャース
カナダ (CAN)
  パルナオズ・チクビラーゼ
ソビエト連邦 (URS)
  アンゾール・キクナーゼ
ソビエト連邦 (URS)
無差別級  アントン・ヘーシンク
オランダ (NED)
  神永昭夫
日本 (JPN)
  セオドア・ボロノフスキー
オーストラリア (AUS)
  クラウス・グラーン
東西統一ドイツ (EUA)

各国メダル数

国・地域
1  日本3104
2  オランダ1001
3  東西統一ドイツ0112
4  カナダ0101
  スイス0101
6  ソビエト連邦0044
7  オーストラリア0011
  韓国0011
  アメリカ合衆国0011

出典

  1. ^ 小俣幸嗣、松井勲、尾形敬史 『詳解 柔道のルールと審判法 2004年度版』大修館書店 (原著2004-8-20)、13頁。ISBN 4-469-26560-8 

関連項目

外部リンク